地球観測データ利用ビジネスコミュニティ(BizEarth)

NEWS RELEASE 新着情報

平成28年度定期講演会を開催いたします。(終了しました)

地球観測データ利用ビジネスの拡大を期して、定期講演会を開催いたします。参加費は無料で、どなたでもご参加いただけます。

平成28年度(第7回)の定期講演会は「地球観測における新産業ビジョン」をテーマに開催いたします。

日頃より地球観測データ利用ビジネスコミュニティの活動についてご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
近年、地球観測衛星利用においては超小型衛星のコンステレーションへの投資が進み、実用に拍車がかかりつつあります。また、AIによりビッグデータから情報を抽出する技術を衛星データに応用する、あるいは、衛星データのオープン化の流れやIOTの中に衛星データを組み入れた利用等、数多くの試みが始まっています。政府においては、この様な中、宇宙政策委員会の宇宙産業振興小委員会において宇宙産業ビジョン(仮称)の中間取りまとめの作業がまさに行われています。
本講演会では、この様な地球観測における新しい動向をご紹介し、みなさんとご一緒に、今後の地球観測データ利用の方向性を探ってみたいと思います。

会員に限らずどなたでもご参加いただけます。是非お申し込みくださいますよう、ご案内いたします。

日時:平成29年 2月17日(金) 15:00~17:50 (開場 14:30,終了後18:00から同会場で懇親会)
会場:一般財団法人 リモート・センシング技術センター コンファレンスルーム
東京都港区虎ノ門3丁目17番1号 TOKYU REIT虎ノ門ビル2階(東京メトロ日比谷線 神谷町駅3番出口)
参加費:無料
http://www.restec.or.jp/

参加お申込み方法:【終了しました】
参加される皆様の
1)氏名
2)所属
3)メールアドレス
4)講演会参加/不参加
5)懇親会参加/不参加(要事前申込,会費2,000円/名,受付時徴収)
を記載したメールを 事務局 secretariat@ml.bizearth.net へお送りください。
※@は英文字に変更してください。

◇◇◇◇ プログラム概要 ◇◇◇◇ 2017年2月9日更新

【基調講演】

□ 15:05-15:35  地球観測分野の新産業ビジョン(仮)
   内閣府宇宙戦略推進事務局 参事官 高見 牧人 様

【特集講演】
□ 15:35-15:55 リモートセンシングのスマート農業への応用
  国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 農業環境変動研究センター 井上 吉雄 様

□ 15:55-16:15 地球観測のための機械学習プラットフォームの開発
   国立研究開発法人産業技術総合研究所 人工知能研究センター 中村 良介 様

□ 16:15-16:35 i-constructionに求められる計測技術-ドローンの活用-

   株式会社安藤・間/一般社団法人ミニサーベイヤーコンソーシアム 笠博義 様

□ 16:35-16:55 高度化する衛星画像活用の課題解決のための要素技術例について~ StarPixelのご紹介 ~
  日本電気株式会社 宇宙・防衛事業推進本部 事業開発戦略室 和田直樹 様

~ 休憩 (16:55-17:05) ~

□ 17:05-17:45 講演された皆様によるパネルディスカッション

※詳細はこちらをダウンロードしてください。